盗人現る

食欲が止まらない毛むくじゃら怪獣。
隙あらば、キッチンに入る。
こちらも気をつけてゴミを漁らないように工夫はしているけれど、そもそもキッチンは入っちゃダメな場所でしょ?

うちの間取りは簡単に説明すると、
(南)リビング ― 玄関 ― (北)寝室

玄関で「散歩に行くよ」と声をかけたら、リビングからてってけ歩いて、玄関素通りして寝室に入っていった毛むくじゃら。
(今朝、一時的に毛むくじゃらから隠した)リサイクルゴミの袋からデミグラソースの空き缶咥えて、またリビングへ。
※空き缶は綺麗に洗ってあるので、匂いしか楽しめない。

玄関から、「おいで散歩だよ!」と再び声をかけると、また、てってけ歩いて寝室へ。
そして次はシーチキンの空き缶を咥えて、リビングに戻る。
完全に私のことは無視。
痺れを切らし、靴を脱いでリビング見に行くと、ベッドの上にちょこんと乗っかった空き缶ふたつと毛むくじゃら。
「こないコは置いてくよ」と言うと、大事そうにシーチキン咥えて、やっと玄関へついて来た。

今日のお供は空き缶ですか・・・。散歩のお供シリーズはこちら(秋刀魚)(キャベツの芯)。


ほんとうに誤食に関しては気をつけているのだけれど、反省ばかり。
「ここは大丈夫だろう」とキッチンカウンターに置いてあったパン。
カウンターは毛むくじゃらには高くて口が届かないので、安全な場所。
私がリビングを離れてると、かすかに聞こえるシャカシャカとビニール袋の音。
慌ててみてみると、ありえないくらい背伸びしまくった毛むくじゃら怪獣の口がパンの袋に届いた瞬間だった。
そして、窃盗未遂に終わる。

komaro20160918.jpg


過ぎ去った時間の今なら、両方ともそのときの瞬間を収めた写真があれば笑えるのだけれど、現行犯の現場では飼い主も毛むくじゃら怪獣も結構必死なので。
でも、よくあそこまで体を伸ばせたもんだ(笑)。

黒柴犬 ブログランキングへ

GPO8DB1B.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

でびるこまらー

Author:でびるこまらー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お気に入り