こまろが運び屋なら、私は回収屋

第2次反抗期(うちのコは年中反抗期のような気も)というか、7・8歳は、わんこも大人の階段を昇るときのようで、いろいろな変化が出ている毛むくじゃら。

靴下やぬいぐるみを咥えて(そのときの記事はこちら)散歩時に出かける行動が続いている。
ものに執着する行動はあまり取らせたくないのだけれど。

昨日は、珍しくなにも持って来ず玄関を出てきた。
でも・・・
「ん?なんかおくちがぷっくりしてない?」マズルがひん曲がっているような。

こまろ、待て!」と声を掛けたら、ぽろっと何かを落っことした。

・・・おやつのキャベツの芯。
(散歩前に与えたけれど、食べずに遊んでた。)

komaro201608021.jpg


落としたあとは興味なしで行ってしまう毛むくじゃら。
キャベツを拾う飼い主。


おやつを与えた場所では食べずにおいて、他の場所に運んで食べる行動もしているこまろ
ときどき、おやつを自分で取れないところに入れてしまい、そのおやつを気にしてその場所を守るような行動も見せるように。
そのときは、そのおやつより興味を引くおやつで釣って、その場所から離した隙におやつを救出している。
自分のテリトリー外では、執着心が無くなるんだけれど。
なんとか治るかな。この行動。

komaro201608021_2.jpg

その次の反抗期は12歳くらいであるらしい。
まだまだわんこ育てに気が抜けない。



<おまけ>
komaro201608021_3.jpg

これ、なぁんだ?!

komaro201608021_4.jpg

正解はキノコ。
いっぱい散歩コースに出てるけれど、大体夕方には子どもたちに遊ばれて、無残な姿で転がってる。

黒柴犬 ブログランキングへ

77E0BXTE.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

でびるこまらー

Author:でびるこまらー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お気に入り