順番の入れ替え

この間、出来なかった訓練「待て」について。

こまろ、順番を覚えてしまうと勝手に省略することがあります。
仔犬のときに、「お座り」「お手」「伏せ」の順番で指示したら、「お座り」の指示で「伏せ」をするように。
理由は「どうせ最後は伏せなんでしょ。だったら、始めから伏せでいいじゃん。」と考えたらしい。
(↑この理由は確か、柴わんこ本に載っていたか、仔犬のときに通った1日しつけ教室の先生に聞いた話で、柴はこういう事をするコがいるとのこと。)
それから指示は毎日、予測できないように出しています。

訓練を取り入れてから、だいぶ日にちが経ったので、もしかしてコレが原因で「待て」しなかったのかもと。
「どうせ、アトであたちのこと呼ぶんでしょ。」って、「待て」を省略して「呼び戻し」に入っちゃったのかな?

今日は訓練の順番を変えてみました。
指示の流れが変わったので、ちょっと混乱していましたが、きちんと「待て」できました。


本当に(ズル)賢いんだから。


↓懐かしい仔犬のときの「しつけ教室」の写真。記事はこちら
20110204204656.jpg
このときの授業、生徒ではなく、見物客になっていました(笑)。
「柴は、出来ることを繰り返しさせられることを嫌う。」って先生に教えられ納得。

飽きさせないように指示を聞かすことが、今後の課題です。


それにしても、写真のこまろ、カラーの変わり時で渋いな(笑)。
この頃は、「大きくなったら、シェパードになる。」のが夢だったもんね。

黒柴犬 ブログランキングへ

11月
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

でびるこまらー

Author:でびるこまらー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お気に入り