シンガポール紀行(ちょっと番外編:MRT)

MRT.jpg

ホテルから、City Hall駅に行けたので、移動によく利用したMRT。



MRT2.jpg

ガイドブックで何駅で降りるかを調べておけば、あとは何色(線)何番(方向)を確認してそのとおりに乗るだけなので簡単です。

(一回確認せずに乗って、間違えたけど。)



MRT3.jpg

切符は、機械で購入。

その際、デポジットがかかります。



MRT4.jpg

このカードが切符。



MRT5.jpg

デポジット代金は降りた駅で、切符を購入した機械で1ドル返却されます。


電車内でのマナーの良さにちょっと感動。

シートは硬い椅子が少ししか並んでいなくて優先席もありますが、基本は空いた席は座っていいようです。

ですが、年配の方が来ると皆さっと席を立ちます。

どの席にいる人も。



若い男の人が、年配の男性に席を譲りました。

日本と違い、譲られた男性は躊躇なく座ります・・・と思ったら、更に年配の女性に男性が席を譲り直しました。

女性も当たり前のように座ります。

そして、その反対側に座っていた男性が、先ほどの年配の男性に譲りました。

くるくる譲りあいをしている行為が、とてもスマートに見えました。



席を譲るほうも、譲り受けるほうも、当たり前なことなんでしょうね。

きっとそういう教育(もしかしたら法律で決められているのかもしれませんが)がされているんだろうな。




日本人、負けた気がした。(勝ち負けではないけれど。)
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

でびるこまらー

Author:でびるこまらー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お気に入り