シンガポール紀行(ちょっと番外編:こまろの様子)

旅行中、こまろに会いたい病が出て、せめて様子だけでも確認したいとホテルロビーのネットエリアでスマフォのインターネット繋ぎに挑戦。

こまろが利用しているホテルは、ブログ公開してくれているので、いつもこれで会いたい病を我慢しています(笑)。

うぅダメだぁ。繋がらない。

行きの空港で携帯をレンタルしようと思っていたんだけれど、セントレア発着が予定より遅くなり、成田で時間がなくなって借りれなかったの。




あぅ、既に病気が重症化していた帰りの空港でも、インターネットのフリーエリアで挑戦。

空港

会えたぁ!


元気(良いコ)にしている姿が確認できて、ひと安心です。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

シンガポール紀行(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイと水上ショー)

一度、チェックアウトをしにホテルに戻り、荷物をクロークに預け、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。


ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

スカイツリーを空中散歩している人たち。



ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ2

スカイツリーのライトアップ。



ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ3

ドームは二つあるのですが、フラワードームをチョイス。

入場料がかかります。



ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ4

ドームの中はこんな感じ。

年中、温暖な気候のシンガポールは、何月だから何の花が咲くという四季の花がありません。

植物は1年の中で好き好きなタイミングで花を咲かせるらしいです。(市内観光のガイド ドリス談)




飛行機のフライト時間に少し余裕があったので、マリーナベイサンズの水上ショーも見てきました(フリーです)。

水上ショー

大勢の観客を、水柱に映しだされる映像と音楽と飛んでくるシャボン玉で楽しませてくれました。



このあと楽しかったシンガポールをあとにし、日本に帰国しました。
機内泊が辛かった。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(ショッピングとハイ・ティー)

楽しみにしていたハイ・ティー。

お出かけ前にホテルのコンシェルジュで予約願い。

お目当てのラッフルズホテルは満席。

人気の店は、前もって日本から予約もしくは着いた日に予約したほうがよさそうです。

仕方がないので、諦めてオーチャードロードへショッピング。

オーチャードロードは、シンガポール随一のショッピングスポットで高島屋もあります。



TWG.jpg

TWGを発見!

ちょっとカジュアルになったけれど、ここでハイ・ティーしました。



TWG2.jpg

TWG3.jpg

TWG4.jpg

TWG5.jpg

あれっ?

お菓子やケーキ、サンドウィッチが乗ったスタンドが来るのを想像していたのに、あれ?

メニューの見方が良く分からず、なんだか別のものを頼んでしまったらしいです。

間違いも旅の思い出でだね。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(チャイナタウン)

実は、シンガポール旅記事、まだ続きがあります。



シンガポールの街歩きで楽しいのが、チャイナタウン、リトルインディア、アラブストリートの異国情緒のあるエリアです。


チャイナタウン

チャイナタウンへ行きました。

通りには中国らしいお店が軒を連ねていますが、お店の上は・・・。



チャイナタウン2

チャイナタウン3

ぜんぜん、中国らしくない。

イギリス領だったからかな。



スリ・マリアマン寺院

スリ・マリアマン寺院。

いろとりどりの装飾でした。



寺院の装飾のなかで、入り口の上がとてもすごくて有名なのだけれども、中に入るかどうか考えていて(結局は入らなかった)上を見あげなかった・・・ありゃ。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(ちょっと番外編:MRT)

MRT.jpg

ホテルから、City Hall駅に行けたので、移動によく利用したMRT。



MRT2.jpg

ガイドブックで何駅で降りるかを調べておけば、あとは何色(線)何番(方向)を確認してそのとおりに乗るだけなので簡単です。

(一回確認せずに乗って、間違えたけど。)



MRT3.jpg

切符は、機械で購入。

その際、デポジットがかかります。



MRT4.jpg

このカードが切符。



MRT5.jpg

デポジット代金は降りた駅で、切符を購入した機械で1ドル返却されます。


電車内でのマナーの良さにちょっと感動。

シートは硬い椅子が少ししか並んでいなくて優先席もありますが、基本は空いた席は座っていいようです。

ですが、年配の方が来ると皆さっと席を立ちます。

どの席にいる人も。



若い男の人が、年配の男性に席を譲りました。

日本と違い、譲られた男性は躊躇なく座ります・・・と思ったら、更に年配の女性に男性が席を譲り直しました。

女性も当たり前のように座ります。

そして、その反対側に座っていた男性が、先ほどの年配の男性に譲りました。

くるくる譲りあいをしている行為が、とてもスマートに見えました。



席を譲るほうも、譲り受けるほうも、当たり前なことなんでしょうね。

きっとそういう教育(もしかしたら法律で決められているのかもしれませんが)がされているんだろうな。




日本人、負けた気がした。(勝ち負けではないけれど。)
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(マリーナベイサンズの水上ショー)

チリクラブでお腹がいっぱいになった後、歩いてホテルに帰ってきました。

お店はボートキーにあるので、近いんです。

シンガポールは治安がとてもよく、安心して歩くことができます。


マリーナベイサンズの水上ショー

ホテルのバルコニーからマリーナベイサンズの水上ショーが見えました。



レーザーが飛びまくっています。

水上に映る映像までは見えませんが、音楽も聞こえてくるので、これはこれで楽しめます。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(名物のチリクラブ)

名物のチリクラブを食べに、有名なジャンボ シーフード (リバーサイドポイント店)へlet's Go!

チリクラブはこの旅で、楽しみにしていたご飯です。

ジャンボシーフード

運よく予約もしていないのに、直ぐに席に着けました。



チリクラブ

めっちゃ辛いチリ味に蟹一匹がどっぷり漬かっています。

美味しいー!

蟹の甲羅部分の身はチリソースに入っていて辛い中にも旨みあり。

手づかみなので、食べる前とあとは、よく手を洗いましょう。

お店の中に大きな洗面台がありました。


Cereal Prawns

これっ!見た目で分からない想像できない味でした。

揚げた殻つき海老に甘ーいとうもろこしの粉がかかっています。

甘さがなんともいえない。

粉が大量すぎて、お腹がいっぱいになってきた。



シーフードチャーハン

最後にシーフードチャーハン。

もうお腹がいっぱい。一皿ずつが多すぎ。




隣の席のカップル、2人でありえない量のメニューを頼んでいました。
新婚さんかな?

確かにこまろんちも新婚旅行時、豪勢にテーブルいっぱい頼んだ覚えがあります。

お隣さんより先に食べ終えて席をたったので、結局何品頼んだのかは分からずじまい。
何年後かには、「あの時は頼みすぎた」と思いで話になるね。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(マーライオンパーク)

マーライオンパーク

モノレールに乗ってひとつ隣駅でおり、マーライオンパークへ行きました。

(マーライオンパークへの行き方よくわからず、駅のインフォメーションで聞きました。もうちょっとでカジノに迷い込むとこでした。)



マーライオンパーク2

大きなマーライオン登場!

ここはさっくり見て、このあと夕ご飯食べに行きます。



stick house
Stick house

その前に、美味しそうなアイスキャンディ屋さん発見!



stick house2

果汁だけで固めたキャンディにチョコなどの好きなトッピングをしてくれます。



stick house3

かじりかけ・・・イチゴチョコ。

超ウマ!!


これ本当に美味しかったぁ。日本にも上陸してくれないかな。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(ユニバーサルスタジオ)

MRTとモノレールに乗って、セントーサ島へ遊びに来ました。

ユニバーサルスタジオ

ユニバーサルスタジオ2

降りたとたんにものすごい雷雨です。(こまろの恨み?)


ユニバーサルスタジオ5

ユニバーサルスタジオ4

これは雨具を買わないとだめだな・・・。



ユニバーサルスタジオ4

ポンチョ買いましたぁ。

親子連れに英語で「そのポンチョはどこで買えますか?」と聞かれ、(うっ、この店のレジ横にあった・・・)単語を繋ぎ、返そうと思ったら、「日本人ですか?」と・・・良かったぁ、日本語で説明しましたぁ。

日本人に見えなかったのかな???

実は、雨具は折りたたみ傘とレインコートを持っていったのですが使わなかったです。

遊園地では、このポンチョがとても便利でした。

バッグを下げたままかぶれたので荷物が濡れなくて良かったし、脱ぎ着もしやすかった。

雷雨で中止になったアトラクションもありましたが、2時間ほどで雨が止み、晴れてからは中止が解除され、乗ることができました。

小さな遊園地なので、2週しても疲れるほどではないです。


ユニバーサルスタジオ3
マダガスカル



ユニバーサルスタジオ7

お昼ごはん、左奥のカップに入ったの、デザートだと思っていたら、チキンの煮こごり?チキンゼリー?ものすごく口に合わなかったそうです(笑)。家族談。



ユニバーサルスタジオ8

私は、ミートボールスパゲッティのランチBOX。普通にこんなものかなと想像できる味でした。

前日のナイトサファリで、見た目から想像できない味が多かったので、伏線はりました(苦笑)。

遊園地のご飯に期待できないのは、日本でも同じですね。



ユニバーサルスタジオ9
トランスフォーマー


ユニバーサルスタジオ10
シュレック


エクスプレスパスを持っていたので、乗りたかった全てのアトラクションが待ち時間なしで楽しめました。

ちょっと面倒臭かったのは、アトラクションによっては、荷物をロッカーに預けないといけないこと。

預けてすぐに出せばお金はかかりませんが、入り口に行ってから、「荷物ダメ」って言われて預けに行くのは結構めんどう。

久しぶりに絶叫マシンに乗って(大好き)思いっきり叫んで、ストレス解消です。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ

シンガポール紀行(ちょっと番外編:タイガービール)

タイガービール

シンガポールのビール「タイガービール」!

家族が飲んで美味しかったらしく、ショッピングセンターに行っては買っていました。



ヤクルト

私はヤクルト飲んでました。

日本のものと比べて、味は同じですが、内容量が多かったです。
↓黒柴ランキング健闘中?!ぽちっと押してくださいな↓

人気ブログランキングへ
カウンター
プロフィール

でびるこまらー

Author:でびるこまらー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
お気に入り